>  > ディープスロートご教示

ディープスロートご教示

イマラチオ及びディープスロートなるものを体験したく、オプションでお願いしました。姫のような髪型の女の子が出てきて、イマラチオできるようなタイプには見えなかったんですが「さあ、やりましょう!」と、かなりやる気に満ちており、僕のテンションが一気に上がりました。最近はやる気ない女とばっかり当たっていたので、かなり嬉しかったです。「イマラチオってやられたことある?」「ありますよー、というより、フェラするとみんなイマラチオを所望してきます」「ディープスロートは?」「うーん・・・あるかもしれないけど、よくわからないです」ディープスロートとは、喉の奥って意味で、極限まで咥えさせて喉の奥の快楽を味わうというものです。許可もいただいたので、さっそくやることに。「緊張するなぁ」と、ひとこと。ゆっくり奥まで咥えさせる。根元まで咥えさせることに成功。何度か左右に振ったりして刺激をいただき、この状態で射精すると絶対むせてしまうので、最後は取り出して外にぶっかけました。

[ 2015-04-30 ]

カテゴリ: デリヘル体験談